Blog

1bdef4443d75197fa3c53bd99e1e9afc_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業エントリーが進んで、エントリーシートや面接に挑むケースも増えてくるでしょう。

かなり数多くエントリーしている人もいれば、本命を中心に絞っている人もいるはず。

ただここで冷静に考えてみて欲しいのです。
本当にあなたは志望企業のことを知っていますか?

この質問にほとんどの就活生が「NO」と答えるでしょう。

1社だけではなく何十社も受ける就活生において、多くのことを調べるのは難しいですし、
どこまで企業のことを知っていればいいのか、誰も教えてくれません。

そこで今回は志望企業のことをどこまで知ればいいのか、
あなたにとっての企業レベル別にまとめてみましょう。

なぜ企業情報を知らないといけないのか?

ちょっと真面目すぎる話ですが、そもそもなぜ企業の情報を知らないといけないのでしょうか。

主には次の2つです。

  • 本命度合いを表現する
  • 自分が入社する上での安心度合いを測る

企業は第一志望の学生しか取りたがらない、これはまず知っておいてほしいことです。
その為にも企業の情報を知っておくべき、ということですね。

また、自分が入るかもしれない会社ですから、
将来にわたっての安定性も含めて知っておくべきことは多いでしょう。
入ってすぐに倒産ではシャレにもなりません。

企業のどこまで知っておけばいいのか

ではあなたにとってのレベルに合わせて、知るべき情報を次の3つでまとめます。

    1. 絶対に知っておくべき基礎情報
    2. 面接で聞かれやすい情報
    3. 自分のために知っておくべき情報

これらの情報を出来ればExcelやノートにまとめておき、
きっちりと情報を整理しておきましょう。

全企業は無理でも志望度の高い企業は是非やってください。
 

ちなみに情報を知るにあたって、就職四季報だけは入手しておきましょう。

就活生がお金に厳しいのはもちろん理解していますが、
就活関連で、この本だけは確実に購入しておくべきものです。

就職四季報 2015年版

会社にとって公表しづらい離職率や給料の昇給率など、
貴重なデータが山ほど詰まっており、他社との比較も容易です。

絶対に知っておくべき基礎情報

まずは、本命じゃなくても、全ての企業で知っておいてほしいことです。
この情報を知らずして選考を受けるのは絶対にやめてください

  • 会社名
  • 業界
  • 主要サービス・商品
  • 従業員数
  • 売上高
  • 選考開始時期・ステップ

面接で聞かれやすい情報

面接の質問に含まれることが多い情報もあります。

あなたが本命企業として考えているかを見抜く質問でもあるので、
志望度が高いほどしっかりと準備しておきましょう。

ちなみにココで調べた情報は、
そのままエントリーシートや面接で使えるものばかりですよ。

  • 企業理念
  • 求める人材像
  • ライバル企業、違い
  • 会社のアイデンティティ(独自性)
  • 社長名
  • 組織(部署名)

自分のために知っておくべき情報

あなたが会社を見極める必要もあります。
選考通ったはいいけれど、内定が正式に出る前に倒産、なんて悲惨な話も時々あります。

就活は企業が一方的にあなたを見定める場ではなく、
あなたが働きたい企業を選べる場でもあるのです。

  • 業績(直近の売上推移)
  • 採用人数
  • 3年後新卒定着率
  • 採用大学・学部
  • 配属先(予定・旧年度)
  • 設立年(歴史が浅ければ要注意)
  • ES・面接通過率
  • 昇給率
  • 月平均残業時間

いわゆるブラック企業というものはここの情報で多くを見抜けます。

業績が右肩下がりの企業はしばらく厳しい情勢が続くでしょうし、
採用人数を減らし続けている企業も心配です。

設立が浅くても伸びていればいいですが、
落ち込み始めていると老舗の企業より早く倒産するリスクが有ります。

調べることを嫌がらない!

バイト・講義・研究で忙しい中調べるのは大変かと思いますが、
社会人になるともっと忙しい日々が待っています。

一生のうち重要な要素である最初の企業を選ぶタイミングですから、
調べすぎるということはありません。

働き始めてから後悔することを減らすためにも、
今のうちからしっかりと情報収集しておきましょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪