Blog

a0001_016480
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エントリーシートは1枚の紙切れである、そんな話を前回しました。

これだけではあなたのことなんてほとんど見抜けないよ、と。

企業側からみても、選考を行うのに紙1枚だけ見てスパスパ切って行きたくはないのです。

まず採用を行う企業の立場に立ってみましょう。

1人の就活生を雇うのに2億円!?

a0002_006864

 

 

1人の社員が定年くらいまで務めた場合の最終賃金合計の平均が2億円程度と言われています。

 

 

今でこそだいぶ仕組みは変わりましたが、日本という国において、一社員をクビにするというのは実際凄く難しいのです。

となれば会社は社員を採用する段階でこれだけのコストが将来に渡って掛かり続ける、ということになります。

採用担当者のレベルはまだしも、経営に近い人間ほどこのコスト意識は非常に強いです。

それだけ企業は採用、就職活動ということに対して真剣ですし、本気なのです。

それでも使われるESという方式

でもこのESというのはほとんどの企業で採用されています。
会社によってはこのESで大半を落とします。

その理由は何故なのでしょうか?

ESの役割にもなるこの問い、2点の答えを記載します。

Time is Money

JSK542_manken500

 

 

日本語では時は金なり。

 

 

 

会社にとって雇っている社員が働いている時間コストが発生します。

この採用活動も同じであり、採用に掛けている人・時間が会社のコストです。
そのコスト分を本業の営業なり販売で稼がなくてはなりません。

そう考えた時に数千、数万応募してくる就活生全員と面接を行うのは非現実的です。

そこで事前に比較するための情報を記載してもらい、その情報を元に面接で見てみたい人を選抜します。
ある意味自然な方法であり、あなたも何となくは分かっていたでしょう。

しかし単に何となく理解するだけではなく、時間がコストであるという感覚は常に持っておくようにして下さい。
様々な状況での臨機応変な対応の質が上がってきます。

面接の事前調査表

a0001_016576

 

 

 

 

 

 

 

これもそのままです。
これは特にESでの通過率が非常に高い企業にとってのESの意味合いです。

その場で色々聞きたいけれど、話せる時間は有限である。
であるならば事前に用意した資料を元に、疑問に思うところやどうしても聞きたいところを確認しよう。

これが大きな趣旨です。

つまり後の更新でも書きますが、ESに書いた内容は面接に行く前に振り返るなど確実に覚えておくようにしましょう。
企業に提出したが最後、ESの原本がないから何を書いたか忘れた、なんて話をよく聞きます。

特に企業ごとに大きく書き方を変えている人は気をつけてくださいね。
書いてことを覚えていない=第一志望の企業ではないし、先のことを考えていないな、という見方をされます。

 

 

さてESの大きな目的がわかったところで、次回から落ちないESへの対策を行っていきましょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪