Blog

7e73b78c87cf87f74433cf3f333c3aba_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

面接が得意だ!という就活生はほとんど見ないですし、その何倍も苦手意識を持っている人がいます。
しかし面接はまず3つの質問にさえしっかり対策をしておけばかなり有利に戦えます。

逆にいくら変わった問題や意外な質問に対策していても、この3つの中身が甘いとそれだけで落ちる材料にもなりますので、しっかり対策するようにしましょう。

面接の3大質問とは?

先に答えからお伝えしましょう。
就活生が必ず面接前に準備をしないといけないのはこの3つです。

    1. 自己PRをしてください
    2. 志望動機は何ですか?
    3. 将来のビジョンを教えて下さい

よく見るテーマだし、もう準備出来ているという人も多いかもしれません。
しかし出来るだけ完璧に練習して下さい。

必ず紙に自分が話す内容を書き起こし、じっくり冷静に読んでも文章がおかしくないか確認しましょう。
恥ずかしいかもしれませんが、出来れば友人や知人にも見てもらって添削してもらったり印象を教えてもらいましょう。

他で幾らいい回答をしたとしても、良い資格を持っていたとしても、この3つの質問にしっかり答えられなければ内定は遠ざかります。

ではそれぞれの質問の意図と回答の例を以下に書いていきます。
実際の企業採用担当者にも聞いた内容なので、ぜひ活用して下さい。

自己PRをしてください

どこの企業でも必ずある質問でしょう。
企業の意図も明確です。

自己PRを求める理由

あなた自身の能力とプレゼン力を見たいのです。

能力も勿論必要ですが、それ以上に人に対して自分の魅力をきっちりアピールできるか、分かりやすく伝えられるかどうかが大切です。
意外と後者を中心に見ているようです。

自己PRへの対策

詳しくは別の記事に書いていきますが、ポイントは2つ。

    1. 定量的にアピールする
    2. 企業の求める人材像に沿う能力を使う

定量的とは、分かりやすく言うと数字を使って説明せよ、ということです。
初めて話す人に1番伝えやすい表現はやはり数字です。

サークルのリーダーやってました、というよりはサークルで100人をまとめていました、という方が確実に良さが伝わりますよね。

後は自分のPRが企業の欲しい人材像と出来る限り被っている必要があります。
ずば抜けた能力があればあまり似通ってなくても良いですが、基本は企業が欲しがる人材像に近い人を取っていきます。

一見無理やり企業に合わせているようにも見えますが、
面接官「うちはこんな人材が欲しいんだよねー」
就活生「私その人材に当てはまります!」
こう考えると自然なやりとりですよね。

志望動機は何ですか?

これも確実に聞かれますね。

志望動機を聞く理由

企業としては第一志望の人材が確実に欲しいからです。
就活生が思う以上に企業側は第一志望の人間を求めていますよ。

第一志望の重要性を書いた記事も参考に見ておいて下さい。
就活採用担当・面接官に聞いた!面接で就活生を見るポイント!

志望動機への対策

志望動機にも大きく分けて3つあります。

    1. 業界の志望動機
    2. 企業の志望動機
    3. 職種の志望動機

職種に関しては珍しい場合は業界や企業の上に来ることが有りますが、基本的には上から順に志望動機を伝えていきます。

A業界に◯◯という理由で入りたい。
そのA業界の中でも□□という観点から貴社に入りたい。
その中でも私は△△からこの職種を希望します。

この流れで話しましょう。

将来のビジョンを教えて下さい

志望動機とも関連してきますが、将来に対しての明確なビジョンを用意しておきましょう。

将来のビジョンを聞く理由

こちらも企業が第一志望かどうかを判断する基準になります。
本命の企業であればいい加減な情報量や意識で入ってないでしょうから、少なからず思いはあるはずです。

後は将来離職しないかどうかを知りたいのです。
しっかりとしたビジョンを持っている人は多少の壁にぶつかっても踏ん張れる可能性が高いです。
逆にとりあえずで受けて入ってしまった人ほど、頑張りきれないという結果になることが多いのです。

将来のビジョンへの対策

こちらは数年後の未来を区切って考えていきましょう。

具体的には3年後・5年後・10年後・20年後どうなっていたいのか、それぞれ自分の思いを整理しておきましょう。
この目標を明確に書くためには、それだけ企業のことを知らなければなりません。

どのような職があり、頑張ると何が実現でき、何年でどの役職まで上がり、最終的にどこまで権限・裁量権を持つのか。

多少大げさでも、キレイ事になっていても構いません。
企業のことをしっかりと理解し、自分に明確なビジョン・想いがあることを伝えられればOKです。

 

世に数多くある質問集に対策をする前に、まずはこの3つの質問にきっちり回答を準備するところから始めましょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪