Blog

f7b40069b4bea3a1ea6a69e8763b7e7f_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就活のエントリーシートや面接の中で、自分のことを整理して伝えようとする就活生は多い。

しかし気をつけないと、無い内定に繋がる大きなミスになってしまう。

『自分』を伝えることは必ずしもアピールではない!

就活生にありがちな自己アピールには大きな落とし穴がある。
次が特にわかりやすい例だ。

  • 「私の強みは継続力です!」

一見良さそうなアピールだが、どの企業でも同じような強みをアピールしているのではないだろうか。

就活は『自分のことを相手にアピール』する、という日本人にはあまり慣れない行為をしなければならない。
慣れないがゆえに、相手の面接官や企業のことを意識できるどころか、自分のことを伝えるだけで精一杯になってしまう。

結果、相手が誰であれ自分のことを伝えるだけになってしまうのだ。

自分のことを伝えるだけのデメリット

自分のことをアピールすることだけだと、何がダメなのだろうか。

まず1つ目のデメリットとして、周りの就活生と代わり映えしないという点が挙げられる。
10人受ければ9人落ちることが多い面接で、没個性的な特徴を持った人は最終的に脱落していく。

『またサークル・ゼミのリーダーか・・・』
なんて思う採用担当は正直多い。
 

2つ目のデメリットとして、相手の期待していないことを伝えてしまうことが増えてくる。
外回りが多い営業が多い会社に対して、優れた計算能力をアピールするだけでは、通過率が下がってくるだろう。

伝えた後の『相手のリアクション』を予想して話せ!

ではどうアピールすれば良いのか。
その答えは、自分が喋った後に相手からどのようなリアクションが欲しいかということを意識することである。

  • 貴方『私の強みは御社の◯◯事業で継続力という強みを活かし、、、、』
  • 面接官『なるほど。(この子は使えそうだ)

上記のように相手、就活で言うと面接官・採用担当者からどのようなリアクションがあれば自分のゴールなのか決めておく必要がある。

ただ自分の意志を伝えるより1ステップだけ先ではあるが、意外と難しい。
相手の想いを理解することは非常に難しく、普段親しい友人や先輩後輩、家族ですらなかなか出来ないはずだ。

採用者の想いを予想するのはさほど難しくない

しかし就活の採用担当者の想いを想像するのはさほど難しくない。
何故なら、貴方が会社にとって必要かどうかという1点において判断をしているからだ。

使えそうな人材か、一緒に働いてみてどうか、将来会社を支えてくれそうか、などが分かりやすい例だ。

『私は貴方のいる会社にとって役立つ人材で、必要な就活生です。』

という答えを面接官の心に残すことが目的だ。

喋る情報は沢山転がっている!

会社にとって役立つ人材かどうかを分かりやすく伝える方法は幾つかある。

1つは企業の求める人材像に合致していることだ。

  • 面接官「弊社の求める人材像は、粘り強くやり通せる人です。」
  • 貴方「私の強みは苦しくても諦めず、最後までやり遂げることです。例えば・・・」
  • 面接官「なるほど。わかりました(会社の欲しい人材像に被るし、通しやすいな)

すごくシンプルだが、このロジックを超えて採用の可否を決めることは、よほどの幹部社員クラスではないと難しい。

2つ目は選考の通過率を意識することだ。
エントリーシートを全て通過させる企業もあれば、一度の面接で95%以上落とす企業も存在する。

選考の通過率によって採用担当者の思いは当然違う。

通過率が高い場合

通過率が50%を超えて高くなるほど、無難なことを伝えるほうが通過しやすい。

面接官「うちの風土に合っていそうだな。とりあえず通しても良さそうだ」

というイメージである。
『自分は通しても大丈夫だよ』ということを相手に思ってもらうのだ。

通過率が低い場合

通過率が10%を切って更に低くなってくると、人とは違う何かがないと通らなくなってくる。

面接官「一見過激なアピールだが・・・しかしこのくらいの思い切りが欲しい」

となれば、当然少しズレてしまうリスクを抱えてでも思い切ったことを伝えるほうが良い。
他の人とは違う何かを持っている、ということを相手に思ってもらえることがゴールになってくる。

このように、自分の想いを伝えるだけではなく、相手に自分の想像通り想ってもらえることをゴールにしよう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪