Blog

b44699c74dcbf7999fefe51df59d3d09_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業や業界選びの視点は多々あります。

多い人で100社以上エントリーし、多岐に渡る業界を受けることも珍しくありません。
その中で業界を絞っていきたい人もいるかと思います。
今回は業界を絞る上で知っておいて欲しい知識をご紹介致します。

業界は幾つに絞ればいい?

あなたには本命の企業や業界があるでしょうか。
既に幾つか浮かんでいる方は素晴らしいです。

少し本題から逸れますが、皆さまから志望業界を幾つに絞るべきか質問を頂きます。

私がオススメする業界の数は3つ前後です。
理由は2点あります。

1点めは業界を広げすぎて専門知識が薄まってしまうこと。
業界を絞らないと企業を受ける事に相当な事前学習が必要になるでしょう。

2点めは少な過ぎて業界全体でのマイナス影響を受けてしまうリスクを避けることです。
法律改正や不祥事などの影響で業界全体が落ち込むと採用数を急遽減らすことも考えられます。
また、あなたの特性・強みが業界と合わない可能性もあります。

多過ぎても少な過ぎても就活の難易度を上げてしまうのですね。

少し脱線しましたが、業界を選ぶ際に気をつけるべきことに戻りましょう。

業界を選ぶ基準は将来性だ!

何となく興味があるから、自分の趣味だからと企業・業界を選ぶこともあるでしょう。
あなたのモチベーションを上げるのであれば、この直感・インスピレーション優先のやり方が悪いわけではありません。

ただし、直感に頼り過ぎるのではなく現実的な視点も持ち合わせるようにしましょう。
特にこの先20〜30年より先の未来を少しでも想像してみるのが大切です。

1.業界の現状

まず最初に知るべきは選んだ業界全体が好調なのかどうかです。

全体が儲けられている業界であれば、その中の企業も好調であることが多いでしょう。
社員への還元(≒給与)も多くなる期待が持てます。
事業拡大に向けて採用数を増やすことも考えられ、受けるあなたにとっても内定を貰える確率が上がりやすいですね。

2.過去はどうだったか

続いて今よりも前、業界が出来てからの伸びを見てみましょう。
50年前からあった業界なのか、それとも10年前くらいに出来た業界なのか。

古くからある業界は長く続いている安定性が強みですね。
逆に今後変化の速くなる世の中についていくことが出来るかが課題です。

ITなどの新しい分野は逆に安定性よりも成長性が高い企業が多い傾向にありますよね。

後は過去に業界が大きく変化することがあったか確認をしておきましょう。
良くあるのが国の法律や制度の変化や世界情勢の変化、不祥事などによる世論の影響もありますね。
今後も変化が起きうる業界なのか知っておく必要があります。

気になる未来の外的要因はあるか

現在過去と見てきた後は、やはり未来です。

今の日本では一度入った企業から転職する人の割合半数前後です。
そして勤労年数は長い人で20歳から60歳以上の40-50年です。

先の40年50年までは行かなくとも、ある程度先の未来まで見通す必要がありますよね。

そこで業界全体がどう変わって行くのか、次の視点から見るようにしましょう

法律

業界に最も大きい影響を与える可能性が高いもの、それは国が影響する法律や制度です。
最も強い強制力を持ち、プラスにもマイナスにも大きな影響を持っています。

今度成立しそうな法案や、国会で検討されている議題があれば注目するようにしましょう

世界の情勢

国内だけではなく世界の情勢にも目を向ける必要があります。

といっても漠然と海外の意識を持つだけではいけません。
今世界レベルでのビジネス拡大が物凄く進んでいます。

AIやIoTなどの新技術

AIと呼ばれる人工知能はこれからの世の中に大きな影響を及ぼすと言われています。
ロボットでも出来る仕事は今後人間が必要なくなるでしょう。

想像以上に広い業界で影響が出るはずです。

このように過去から未来まで業界全体の推移は見ておくようにしましょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪