Blog

042501
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

志望動機を書くタイミングになって、

「なかなか企業の情報が無くて・・・」

という悩みが非常に多いです。
メールでの相談でもかなり多くを占めます。
 
そこで、志望動機を書くにあたって
必要な情報収集方法をお教えしましょう。

志望動機に必要な情報

いつも志望動機を書く時にあなたはどのような情報を集めているでしょうか。

まず志望動機に何を書くかというところから振り返ると、
志望動機は会社を選んだ理由と訳する事もできるでしょう。
 
私は貴社の◯◯に惹かれた。
そして貴社の◯◯には私の△△という強みが活かせる
 
この◯◯というところが志望動機にあたります。
(△△は自己PRですね)

そして志望動機に使いやすい情報というのが、

    【志望動機におすすめの情報】

  • 会社独自の技術・手法
  • 理念(ビジョン)
  • 将来性
  • 進行中のプロジェクト

最もオススメなのは、
その企業しか持っていない独自技術・手法です。

理念や将来性もよく挙げられますが、
HPの情報そのままではなく、
自分なりに解釈するようにしましょう。

他の就活生と全く同じことを言ってしまう可能性もあります。
 
 
逆に、
曖昧な表現やどの会社でも当てはまりそうなものはNGです。

  • 【避けた方が良い志望動機例】
    社員数人の印象、給料・待遇、社会保障
    教育制度、成長、働きやすさ

必要な情報の収集方法

先ほど挙げた志望動機に必要な情報を収集するための手段として、
以下に7つ挙げました。

早速見て行きましょう。

企業採用HP

多くの企業が採用専用のホームページ(HP)を用意してます。

採用HPには大抵の場合、
就活生に求める能力・性格が記載してあります。

JT 採用ウェブサイト

タバコや飲料水メーカーのJT採用HPです。
非常にシンプルで分かりやすい構成ですね。

主に謳われている言葉としては、

  • まだ、JTにいない人を。まだ、JTにないものを。
  • JTという舞台で、新しいこと、面白いことを
  • という、個性・オリジナリティを重んじる方針が強いですね。

    周りの人と同じことを伝えるわけではなく、
    あなたの個性、珍しい経験や考え方をアピールする必要がありそうです。

    説明会

    企業採用HPよりもオススメなのが、会社の個別説明会です。

    より詳細な会社の強み・魅力を訴えてきます。
    特に他社との違いについては一言一句逃さずメモしておきましょう。

    相手が発した言葉をそのまま活用する、
    これは社会人としての基本テクニックでもあります。

    就活サイト

    就活サイトにも、
    企業の募集要項は書いてあります。

    就職活動の日経就職ナビ

    無料登録で 日経新聞の記事も読める日経就職ナビ。

    企業へのエントリーに加え、日経新聞から業界情報も調べられます。
     
    日経新聞も貴重な情報収集先ですね。

    就職四季報

    客観的な指標が山ほど詰まっている就職四季報。

    就活関連の本の中で、
    これだけは絶対に買っておくべきと推奨している本です。

    就職四季報 2015年版
    就職四季報 2015年版

    企業の売上・利益・離職率・年収など、
    公にはされない情報も含めて貴重な情報が山のようにあります。

    企業の将来性を見る上で、
    売上・利益などの経営指標は必ずチェックするべきです。

    業界図

    就職四季報の次に必要になってくるのが、
    業界図関連の本です。

    会社四季報 業界地図 2014年版
    会社四季報 業界地図 2014年版

    業界の中で自分の志望している企業がどの位置にあたるのか、
    他社差別化するにあたって必要な情報です。

    競合企業の選考も受け比較すると、
    企業ごとの強み・弱みが分かりやすくなります。

    転職会議

    ここは元々転職向けのサイトなのですが、
    企業で働いていた人が転職時に会社内部の情報を記載してくれているサイトです。

    【転職会議】企業の評判から求人までわかる転職クチコミサイト
    転職ではスタンダードなサイト。
    企業内部の貴重な情報が数多く転がっています。

     

    いわゆる会社の生の声が拾えるサイトなわけですね。

    説明会では自社のいいことしか言いませんが、
    このサイトでは辞めていく人の正直な声が多々載っています。

    是非参考にしましょう。

    体当たり取材

    ここまでやってもなかなか情報が集まらない・・・
    そんなあなたにとっておきの方法をお教えしましょう!

    それは企業の人と直接会い、生の声を聞くことです。

    知り合いの紹介で会えれば一番いいですが、
    なかなか運良く知り合いもいないものです。
     
    その時点で諦めるのではなく、
    あなたの行動量をアピール出来る機会と考えましょう。

    今の時代SNSで企業の人と接点を持つことは可能でしょうし、
    会社の周辺には当然社員の方も多いでしょう。

    法律に引っかからない範囲で、(ここ大事。笑)
    企業の人と接点を持ってみましょう。

     
    選考において、
    志望動機は非常に大切な項目です。

    どこの企業にでも使えるテクニックはほとんどありません。

    その会社に対しての想い・研究が深いほど、
    あなたの想い・志望動機が伝わります。

    今自分が応募している企業に対して、
    もっと興味を持つことから始めてみましょう。

    就活サイト!

    就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
    日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

    キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

    就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
    まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

    就活生向き短期バイト!

    就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
    そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


    短期のバイト・アルバイト

    お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
    試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


    就活マッチング!

    無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
    限られた人数なのでみっちり出来そうですね

    17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関係する記事

    無料で手厚く支援!大手サイト!

    あなたの診断に活用!

    適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

    就活のお金は短期で稼ごう!

    就活には多くのお金が必要!
    就活の合間を縫って1日から働こう!

    短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

    短期や単発のバイト
    情報充実!


    今すぐ始められるバイトも一杯!
    お金に不安な人は早めに対策!

    Facebookページ

    更新のお知らせはこちらで♪