Blog

INA99_saifuaketara1en500 (1)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就職活動中に手帳・ノート・メモ帳・財布・定期・バッグ、、、落として無くす人、結構居ます。

落として無くしたからといって、まずは慌てないこと。
粛々とやるべきことを行いましょう。

ちなみに私は最初に書いたもの全て、一度なくしたことが有ります。
これは性格なのでしょうが、物をよく忘れて帰ってしまうのです。

そして必ずといって言いほど手元に戻ってきます。
運に恵まれてきた点も多いかと思いますが、きっちりやるべきことをやればさほど大事になりません。

そこで今回は物を落とした・無くしてしまった時の対応と、今後に備えて気をつけることをまとめていきます。
実体験なので、あなたにとって役に立つのではないかと思います。

手帳・ノートを落とした時

まず1つ安心すべきことは、手帳やノートを落としても他人にとっては必要ないものであるということです。
誰かに悪用される心配は非常に低いですから、まず落ち着いて下さい。

とはいえ貴重なメモや情報はあったでしょう。
選考のスケジュールや説明会で聞いた内容。

どのように対処すべきでしょうか。

名前はあるか。落とした場所はどこか

次のうち1つクリアできていれば、手元に戻ってくる可能性があります。

  • 名前と連絡先を書いてあった
  • 落とした場所が就活会場であった

就活に関連する場所であれば、中に記載してある情報などからあなたを特定できる可能性があります。

ただ上の2つをクリアできていない場合は、戻ってこない可能性も高いです。

その時は、就職活動サイトを見て直近のスケジュールを確認し直す、覚えているメモを今のうちに別のノートに書き写すなどしましょう。
数日経って何も連絡がなければ、新しい手帳やノートを手に、再度切り替えて就活のスタートです。

今後落とした時のために

幾ら気をつけていても落とすときは落としてしまうものです。
その時のために対処をしておきましょう。

  • 持ち物には名前を書く
  • メモした重要な情報は家のPCやメモにも残しておく
  • スケジュールはパソコンや携帯にもメモしておく

小学生向けみたいなポイントですが、名前を書くのが一番の対策です。
名前と連絡先を書くようにしておきましょう。

財布・定期を落とした時

まずは基本、落とした可能性のある場所を探します。
近くの交番に声を掛けてみるのも1つでしょう。

紛失届を出そう

交番に行くと「紛失届」なるものが作成され、別の交番や警察署に届けられた場合、あなたの元に届きます。
また、後で不正に利用されてしまった場合でも、あなたが悪用したわけではないことの証明になります。

クレジットカードはすぐに止める!

同時にクレジットカードを持っている人は、すぐに止めましょう。
悪用されるリスクが一番高いのはこのカードです。

再発行の手間はかかりますが、無くて生活できないわけではありません。

免許書・学生証の再発行

免許書は免許センター、学生証は学校の学生課などに行って再発行してもらいましょう。
何かと無いと不便です。

今後口座を開こうとしたり、クレジットカードを再度発行するのに免許証が必要なケースも有ります。
早めに作りに行きましょう。

定期の再発行

定期やSuica、PASMO、ICOCA等は容易に再発行できます。
紛失した旨をJRや地下鉄の窓口に伝えると、大体次の日にはもう再発行可能です。

デポジットの料金が500円ほど掛かりますが、さほど痛手ではないでしょう。

財布・定期をなくした時のために

定期はさほど無くした時のリスクがありませんが、財布は不安なものです。

定期入れの方に少しお金を入れておいて、いざという時の行動ようにしておきましょう。
学生のうちはクレジットカードをあまり持ち歩かないのもひとつの手です。
非常に有効なものですが、家においておいて、旅行やAmazonように活用するのが良いかもしれません。

バッグを無くした時

これが一番厄介だったりします。
なにより上記全てのものが含まれている可能性がありますからね。

入っているものを冷静に思い出し、上に書いたそれぞれの対処をしていきましょう。
大きすぎて逆に盗まれずらかったりするものです。

無くしやすさの筆頭は電車

大抵の場合、電車の網棚に置くケースが多いです。

就活に疲れて、座れない時はつい置きたくなるものです。
それが落とし穴。

しかし電車で忘れていても慌てないように。
意外とバッグを堂々と取る人は少ないです。

何故なら電車は衆人が見ている環視ですから、非常に触れづらいし盗みづらいようです。
何度も網棚にバッグを忘れてしまった私が言うのですから間違いありません。

まずは駅の駅員室に行きましょう。
ホームに居る駅員さんに話すと案内してくれます。

何時何分発の、電車の何号車辺りに乗っていたのかを覚えておくと見つかるのが早いです。

バッグをなくさないための対策

もうこれは非常にシンプル。
身体の近くから離さないことです。

電車などの乗り物は特に手から離さないこと。
選考帰りの気が抜けたタイミングは特に気をつけましょうね。

無くしたもの別に書いてきましたが、何より大切なのは慌てないこと。
慌てても物が戻ってくるわけではありません。

いざという時の為に、家族や友人に無くしたことを伝えておくのも大切です。
主に金銭的な面で助けを借りなくては行けない可能性もありますからね。

あまり良いことではありませんが、一度無くすとトラブル対応能力がかなり向上します。
自身の成長につながったと、ポジティブに考えて次の就職活動試験に行きましょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪