Blog

a0001_001292
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まず最初にお伝えしておきたいのは、今日は記事は直接的に就職活動に関係ないということです。

ただ、あなたが使うことになる就職活動サイトの仕組みを理解しておいたほうが、より安心して使えるであろう、という思いから書いています。

まずは就職活動サイトに関する振り返りから。

就職活動サイトは就職活動のスタンダード

◯2013年卒のうち95%以上の就活生が登録
◯企業へのエントリーのうち約60%は就職活動サイトから
◯説明会、選考の情報、最終的には内定の通知も就職活動サイトで行われることも多い
◯なおかつ登録無料

就職活動サイト目次

◯就職活動サイトの役割
◯最初に登録すべき就活サイトはここだ!3大就職活動サイトを分かりやすく比較してみた。
◯就活生必見!就職活動サイト日経就職ナビの使い方!
◯就職活動サイトの裏話!無料で利用できるカラクリはこれだ!

 

日経就職ナビ

就職活動の日経就職ナビ

無料登録で 日経新聞の記事も読める日経就職ナビ。

企業へのエントリーに加え、日経新聞から業界情報も調べられます。

就職活動サイトって本当に無料なの?

さて今日の本題。

就活生のあなたが就職活動サイトを利用する上では無料で、1円も掛かっていないでしょう。
就活生でも就活サイト運営者でもない第三者である私から見ても、就活生にとって就職活動サイトはメリットだけです。

あれだけのサイトを運営しているのに、本当に無料で利用できているの?カラクリがあるんじゃないの?って疑問も出てくるかと思います。

結論から言うと、就職活動生は無料でも良いからできる限り多くの人に登録して欲しい、というのがサイト運営している会社の思いです。

その仕組みを分かりやすいレベルの中で少し深く見て行きましょう。

就職活動サイトは企業からの掲載料で運営している

まず大前提にあるのが、就職活動サイトを運営しているのは就活生への慈善事業というわけではありません。
これは日経就職ナビであれリクナビであれ、マイナビであっても同様です。

とはいえあなたからお金を受け取っているわけではない。
ではどこからお金を得ているのか?

答えは、企業情報を掲載することで、求人情報を載せたい企業側から掲載料という形でお金を貰っているのです。

そもそも企業にとって人材というものは何よりも大事な資源です。
一度雇うと数十年にわたって雇い続けることが多い日本社会において、少しでも良い人材を確保したいという思いは全ての会社に共通しています。

となればできる限り多くの就活生に知ってもらうことが、良い人材を確保する第一歩であることは分かるでしょう。
トヨタ・野村證券・三菱なんて有名企業はまだしも、ぱっと就活生の頭に浮かんでこない企業が世には数多あります。

そういった企業が人材を確保するため、就活生に接点を持つための場所が就職活動サイトと言う場所になるのです。

就職活動サイトはテレビのCMに似ている

実はこの就職活動サイトのモデルはテレビ局の宣伝、CMに非常に似ています。

テレビ局・視聴者・企業の3視点から見て行きましょう。

  • テレビ局
  • テレビ番組の間にCMを流し、企業から広告宣伝費を受け取る
  • 宣伝費を上げるために見てもらう人を少しでも増やす(視聴率を上げる)
  • 視聴者
  • 見たい番組を見て、合間にあるCMにも自然と目が行く
  • CMを見て良さそうな製品やサービスを購入する
  • 企業
  • テレビ局にお金を払って自社のCMを流してもらう
  • CMを見ている視聴者に自社の商品やサービスを購入してもらう

この仕組みをテレビ局→就職活動サイト運営者、視聴者→就活生、企業→求人中企業に置き換えてみましょう。

  • 就職活動サイト運営者
  • 自らのサイトに求人情報を載せ、求人中の企業から掲載料を受け取る
  • 掲載料を上げるためにサイト登録者を少しでも増やす
  • 就活生
  • 就職活動サイトに行き、好きな企業を探す
  • 求人情報を見て、良さそうな企業に応募する
  • 求人中企業
  • 就職活動サイトにお金を払って自社の求人情報を掲載してもらう
  • 就職活動サイトに登録している就活生に自社の求人に応募してもらう

つまり就職活動サイトはテレビ局における視聴率と同じように、少しでも多くの就活生に登録をして貰えることが大きな目標なのです。

その為にできる限りのサービスを提供し、なおかつ無償なんですね。
変な意味で裏があるわけではなく、このような分かりやすいカラクリがあったのです。

視聴者が好きに見る番組を選べば良いように、就活生のあなたは心置きなく就職活動サイトを利用していきましょうね。

日経就職ナビ

就職活動の日経就職ナビ

無料登録で 日経新聞の記事も読める日経就職ナビ。

企業へのエントリーに加え、日経新聞から業界情報も調べられます。

就職活動サイト目次

◯就職活動サイトの役割
◯最初に登録すべき就活サイトはここだ!3大就職活動サイトを分かりやすく比較してみた。
◯就活生必見!就職活動サイト日経就職ナビの使い方!
◯就職活動サイトの裏話!無料で利用できるカラクリはこれだ!

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪