Blog

C789_enpitutonote500 (1)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就活のエントリーシート・志望動機に何を書いたら良いのか分からない人、多いと思います。

よくやってしまう過ちが相手の企業をひたすら褒めること。

今すぐあなたの元へいってESを添削してあげることが一番望ましいのですが、まずは多くの人が間違っているところを修正しましょう。
この修正だけで相当志望動機の文章レベルが上がります。

志望動機の例、具体的な例文を交えながら、良い志望動機を書くテクニックをお教えしましょう。
 
 

テクニックも大切ですが、やはり人に診てもらうのも大切。
 
志望動機に悩んでいる人必見!!
プロに内容を相談しよう。
 
就職エージェント

エージェントは無料であなたの志望動機や自己PRに関する悩みを聞いてくれます
直接プロと話す機会は貴重ですよ(^^)

短期のアルバイト・バイト求人特集

ESに書けるバイト経験は短期バイトで増やそう!
お金も稼げて一石二鳥!


 

考え方は自己PRと同じ

SDS_webgyoukainorokuromawasi500

 

志望動機=相手の企業への熱意だと思って下さい。

 

 

 
 

あなたがバイト・サークル・ボランティア経験のどれを書いたとしても、面接官はそのジャンルにさほど興味がありません。
企業へ入りたい思いがどれだけあるのか、そしてその思いに対してあなたがどんな能力を持っていて裏付けとなる経験は何なのかを知りたいのです。

つまり「志望動機」というのは以下の公式に当てはめて下さい。

  • 「志望動機」=「企業への熱意」+「自己PR」

志望動機の後半はもう一度自己PRの時間をくれていると考えて構いません。
ここでは前回書いたとおり、企業の「求める人材像」に沿う形で自分の強みを定量的・状況を絞って分かりやすくアピールして下さい。

そして今回焦点を当てるのは「企業への熱意」です。
熱意とは一体何で、どう伝えれば志望動機として会社に上手くアピールが出来るのか。

その答えにもなる魔法の質問を1つ挙げましょう。

なぜこの会社を選んだの?

a0008_001843

 

面接官があなたに一番問いたい内容です。

この回答さえ完璧に出来れば、半分以上受かったようなものです。

 

 

 

今あなたがESを書こうとしている企業に対してこの質問をされて、答えることが出来るでしょうか?

◯有名な企業だから
◯業界の最大手だから
◯将来安定してそうだから
◯年収が高いから

あなたからはこんな答えが次々と出てきてしまうのではないでしょうか。
本音はそうだとしても、社会人としてこの回答はNGです。
「あなたお金を持っていそうだから」と素直に言って寄ってくる女性はいませんよね。

その答えに面接官はこのように返します。

「その志望動機だったら、別に他の企業でも良くない?」

この瞬間終わった、というところまでは行きませんが、答えに困ったことが要因で落ちてしまう就活生が多いのは事実です。

ではこの問いに答えるにはどうすれば良いのか。
ヒントはマクロ→ミクロです。

業界・職種・企業を選んだワケ

マクロというのは大きな視点、ミクロというのは小さい視点を指します。
分かりやすい話の進め方として、大きな視点から徐々に小さな視点の話に移していくことが重要です。

就活においてはこのような流れになります。

    業界を志望した理由→(職種を志望した理由)→企業を志望した理由

まずはこの業界を選んだ理由を伝え、出来ればその間に希望職種を伝える。
そして最後に業界内でエントリーした企業を選んだ理由を述べます。

1つわかり易い例を挙げてみましょう。

    【志望動機例】

    1. 業界:まずはエネルギー業界に絞って就活を行いました。理由としては日本の産業を支えている業界であり、かつ形は変われど今度も長期にわたって人々から必要とされる業界だと考えたからです。自分自身の努力が周囲の人のみならず日本全体の活性化に繋がるというやりがいの元仕事が出来ると感じました。
    2. 職種:その中でも私は営業が向いていると考えました。何故なら自分の◯◯の能力が・・・
    3. 企業:営業としてこの業界で勤めようと思った時に、新エネルギーである◯◯にいち早く取り組んでいらっしゃる点から貴社の将来性を強く感じた点や、◯◯のような人材を求めていらっしゃる企業理念から、自らの◯◯という能力が強く活かせると感じました。

どうでしょうか、企業の商品やサービスにざっくりと触れているよりも、遥かに具体的かつ論理的な話に近づいて来たかと思います。

ここまで読んできた方は気づかれたかもしれませんが、この文章の流れを書こうと思うと恐らく現時点では情報不足でしょう。

特に
◯業界の知識
◯企業の優位性(他社比較)
といったところは志望動機に不可欠な材料です。

 

では次回、その志望動機に不可欠な情報の調べ方をまとめます。

プロに託そう!無料で活用できる就活の救世主!

就職なら就職エージェント

エージェントは無料であなたの志望動機や自己PRに関する悩みを聞いてくれます
直接プロと話す機会は貴重ですよ(^^)

ありきたりな志望動機は今すぐ書き換え!就活では良い意味で目立て! | 就職活動ナビ.com

志望動機に関して書いてある記事です。
人と違った志望動機を目指しましょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪