Blog

c484cb1a5eeb20ede14cddaeceb5ce7a_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就活を1人で進めるのは大変です。
時に周囲の人に助けてもらいながらになるでしょう。

就活の際にどのような人を頼れば良いのか、お教えします。

就活は分からないことだらけ!

就職活動は今までの義務教育や大学受験、キャンパスライフとは大きく違います。

どこの企業を受けたら良いのか。
まず何からスタートすれば良いのか。
どのくらいの努力をすれば良いのか。

考えることは山積みです。

就活は初めてだらけ!

就活は自ら考え行動し、売り込みに行く必要があります。
この主体的な行動は今までの人生で恐らく経験したことのないものでしょう。

つまり現在分からない状況が悪いことではありません。
就活について分からないことが一杯でも当たり前なのです。

わからないからこそ人を頼れ!

分からない状況であることは皆同じなのです。
こういった困難に立ち向かう場合には他人の助けを借りることも大切な選択肢です。

全部1人でやることが偉いわけではありません。
周囲の協力を得てでも最大の成果を上げることが社会人として必要だと思って下さい。

誰かを頼ろう!就活は1人じゃない!

つまり、就活で真っ先にやることはあなたのアドバイザーを探すことでしょう。

といってもあなたの周囲には様々な人がいるはずです。
どのような人がアドバイザーになりえるか、考えていきましょう。

先輩

ゼミ・サークルの先輩は最も頼りやすく、就活を経験している強みがあります。
就活のプレッシャーを終えた開放感から、むしろ向こうから教えてくれる機会が多いかもしれません。

しかし多くの場合、受けた企業数はさほど多くありません。
数少ない成功・失敗事例から語られることが多く逆に困る就活生を数多く見てきました。

先輩とあなたとでは性格も違えば外見も違います。
運の良さや悪さが影響していることも多いです。

先輩の意見を参考にしても良いですが、全てを鵜呑みにするのは危険です。
先輩のアドバイスは参考情報の1つという程度に留めておきましょう。

同級生

普段一番喋るのが大学や専門学校の同級生でしょう。
共に進捗状況を確認して励ましあうことや、面接の練習やエントリーシートの添削相手には良いですね。

お互いの印象を語り合う他己分析は、初対面の人と会う場面、例えば面接のときの第一印象が分かったり自分の知らなかった側面が見られるため非常に大切です。

しかしアドバイスとなるととても厳しいでしょう。
お互い0からのスタートです。
ノウハウを持ち合っていない同士が集まってもアドバイザーにはなりえません。

家族

最も干渉してくるのが家族、特に親かもしれません。
アドバイスをしてくる親御さんもいらっしゃるでしょう。
感謝はしつつ参考程度にしておくべきでしょう。

アドバイスの情報源は何十年か前、自らの就活であるか、最近地域でちょっと聞いた噂話であることが多いです。
あまりにも状況が違う点、一部の情報だけで考えている点が考えられます。
残念ながら参考にならないケースが多いのが現状です。

実際に就活を終えた就活生に聞いてみました。
親のアドバイスはあまり参考にならず、むしろ逆にプレッシャーになってしまうことも多いようです。
あまり深く参考にしない方が良いでしょう。

無料のプロを使う時代!

じゃあ誰を頼れば良いのでしょうか。
私も微力ながら無料でお手伝いをさせて頂いておりますが、やはり毎年の就活や就活生を数多く見ている人を頼るべきでしょう。

しかし私1人ではあまり多くの方にアドバイスはできず、すぐ限界が来ます。
かといって胡散臭いサイトや講座にお金を払うのも非常に危険です。

そこで最近就活サイトも運営している大手のマイナビ社から新しい無料就活支援サービスが出てきました。

特徴は大きく3つ。
対面式で就活のサポートをしてもらうことが出来る。
オススメの企業紹介や面接のスケジュール管理をしてくれる。
そしてこれらが無料で受けられることです。

マイナビ新卒紹介|新卒学生向け無料就職エージェントサービス

何よりマイナビのブランドで安心感があります。
新しい就活の選択肢として今後流行するでしょう。

実際この仕組みは既に転職業界のスタンダードになっています。

今までの就活はリクナビ・マイナビ・キャリタスといった就活サイトに登録するのがスタンダードでした。
しかし就活サイトは登録をして企業に応募するだけの求人サイトでしかありません。

バイトを探す時にタウンワークを使うように、企業紹介専用のサイトなのです。
何か個別にアドバイスをしてくれたり手伝ってくれるわけではありません。

就活支援サイトは今までの就活サイトに比べて非常に手厚いサポートが受けられるでしょう。
大手が無料でやっているのであれば、積極的に活用するべきでしょう。

就活支援を受けつつ、並行してあなた自身でも企業を探し、他の気になる企業や業界を探す両輪で進めるのが良いでしょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪