Blog

975ba1fb5a6d3ac82df63afa2a782b08_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エントリーの数が内定の数を決める、これは私が終始言い続けていることです。

エントリーした数が多すぎたのであれば、後で削ればいい。
でも少ない企業しか選考を受けられなくて無い内定になる、って頃に慌ててもほとんどの企業はエントリー出来ないのです。

1社でも多くの企業にエントリーしましょう。
これが就活序盤の基本です。

どの企業にエントリーすれば良いのだろう?

とはいえ有名な企業に片っ端からエントリーしたり、1つの業界の企業にひたすらエントリーするだけでは得策ではありません。

まず有名な企業は実態の割に倍率が高くなりやすいです。
1つの業界内で多くの企業にエントリーしても、その業界全体が不況になったり、あなたの長所が求められていない業界だと分かればダメですね。

どちらも本命の保険には向いていません。

そこで今日はどの視点で良い企業を探せばいいのか、アイディアをお教えしましょう。

そもそも良い企業って?

人によって良い企業という定義はまちまちだと思います。
出来る限りあなたの条件に合うように、以下に当てはまりそうな企業を探す方法を目指しました。

  • 知名度よりも年収
  • ブラックではなさそう
  • 業界・職種限らない
  • 選考倍率が低そうである

名より実を取る選び方、というイメージで思っていて下さい。

「おれは有名な会社じゃないと行かない!」という人は、
今すぐ業界地図に載っている有名企業を片っ端からエントリーしておきましょう。笑

ではこの条件に当てはまる企業選び方についてです。
4つのポイントでまとめました。

大手企業のグループ会社をねらえ!

大手有名企業は知名度がたかいですから、どうしても過剰な競争になりがちです。

そこで狙うのは大手企業のグループに属している企業です。

再編などのリスクは勿論有りますが、他の企業に比べて倒産のリスクがかなり低いでしょう。
また社会保障も大手企業のものがそのまま適用されることが多いです。

プライドの高い人にとってグループ内に上の会社があると辛いかもしれませんが、待遇を考えればメリットのほうが大きいはずです。

株式上場してなくとも安定している企業も多いので、狙い目です。

離職率の低い企業

安定性を求める人にとって、最も大事な指標かもしれません。

辞める人が多いからといって必ずしもブラックではありません。
外資系企業は元々ステップアップを前提としている人が多いので、離職率が高く出ることも多いです。

ただ離職率が低い企業はブラックである可能性から遠ざかるでしょう。
取っては辞めさせたり辞められたりするほど酷い企業の可能性が下がる、ということです。

ただ離職率を公にしていない企業も多いので、就職四季報から探しましょう。
1冊1,980円ほどですが、3年後離職率も含めて相当貴重な情報だらけです。

就職四季報 2015年版
就職四季報 2015年版

ここでひたすら離職率の低い企業を探し、エントリーしていっても良いでしょう。

平均年収で絞る

この方法も賛否両論あろうと思いますし、平均年収のデータが必ずしもリアルに再現されているわけではないでしょう。
しかし平均年収と実際の年収に大幅にずれが無いのも確かだと思います。

こちらも就職四季報に多くの企業のデータが載っていますから、平均年収500万以上とか、30代の平均年収400万以上など、一定の水準からエントリーしていっても良いですね。

BtoB企業に絞る

知名度、という観点を捨てるのであれば、BtoB企業に絞って探しましょう

BtoBとはBusinessToBusinessの略で、個人相手ではなく法人相手にビジネスをする企業です。
つまり一般人から余り知られておらず、日常生活の中で名前を聞くことも稀です。

しかし世の中の多くはBtoB企業であり、優秀な企業が山ほどあります。
またお金を持っている法人相手なので、同じ営業でも比較的楽なケースが多いです。

 

名よりも実を取る、先々のことを考えると有名企業ばかりにエントリーするよりも遥かに良いと感じます。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪