Blog

031523-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エントリーシート(ES)は各社似ている質問も多いですが、
ちょっと違ったものもありますよね。

どんな質問を受けても、
3つの結論に繋げる基本の流れがあります。

その3つの基本をお教えしましょう。

ESの王道、3つの結論!

ESの質問といえば、
次のようなものがありますよね。

  • 学生時代がんばったこと
  • 研究・ゼミ内容
  • 趣味・特技
  • 会社に入って実現したいこと
  • 将来の夢

そしてESの回答は必ずあなたのアピールにするべきです。

質問が3つあれば、
3度アピールする機会が与えられた、
と考えるようにして下さい。

ESに書く内容に困った際にはこう考えよう!ありがちな質問と答え! | 就職活動ナビ.com
ESに経験・事実のみを書くのはもうやめましょう。
経験から何を得て、会社にどう活かせるかをアピールする場です。

 
そしてこれらの質問には、
次の3つのどれかに繋げるようにしましょう。

    1. 自己PR
    2. 志望動機
    3. なぜその会社を選んだのか

どの質問も何かテーマを持ってアピールする癖を持つのです。

自己PR

あなたの経歴・経験から、魅力を伝える自己PR。

どの質問からも繋げやすいため、
困ったときは自己PRにしましょう!
 
逆に言うと、
根拠になる経験を必ずセットにして自己PRをしましょう。

志望動機

会社を志望した理由、志望動機。

企業は第一志望の人材を欲しがっています。
必ず企業への志望動機、想いは伝えなければなりません。
 
知名度の高い商品やサービスを褒めて、
持ち上げるのは志望動機ではありません。

あなたの能力や性格が会社に合っている、
だから入りたい、というのが志望動機です。

なぜその会社を選んだのか

志望動機と似ていますが、
「なぜ」その会社を選んだのかを伝えることはとても大切です。
 
世の中に数多くある会社の中から、
なぜ自社を選んだのか。

この説明に説得力があるほど第一志望と理解され、
面接でとても有利になってきます。
 
選んだ理由をうまく伝えるには、
その会社独自の強みを把握することです。

採用ページや説明会で必ず会社側がアピールしてきます。
 
業界を選んだ後、◯◯という強みがある貴社を選んだ。
◯◯という強みには、私の強みが活かせる!

というストーリーが最も自然でしょう。

会社に強みに共感・共鳴し、
自らも会社の強みに貢献できる。

この話し方をまずはイメージしてみましょう。

質問の答えには必ず意味を込めて!

この3つが基本的な答え方ですが、
もちろん人によっては別の回答もあるでしょう。

ただ1つだけ気をつけなければいけないのは、
何も伝えることがない答えだけはNGということです。

ただ学んだことや経験を言われるがままに書き連ね、
相手が読んでもあなたの中身が見えてこない、
意図のないメッセージにだけはならないようにしましょう。

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪