Blog

a0001_014480
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

説得力のあるエントリーシートのエントリーシートの志望動機を書くためには、企業への熱意が必要です。
熱意の伝え方として、「業界・企業を選んだ理由」を分かりやすく話す必要があります。

添削例も載っている前回内容はこちら。
就活の志望動機書けないやつ来い!これが添削例だ!

説得力のある志望動機

    業界を志望した理由→(職種を志望した理由)→企業を志望した理由

まずは業界を選んだ理由を説明し、その業界の中で特に応募した企業を選んだ理由を説明するんでしたね。

とはいえいったいどんな理由なら説得力があるのか、パッと浮かんでこないかもしれません。

そこで使い勝手の良い差別化のポイントや、調べ方をお教えします。

「業界」の差別化

a0002_001179

 

 

 

 

 
まずは業界から考えて行きましょうか。
説明には主に2パターンあります。

  1. あなたの思い・憧れを訴える
  2. 客観的なデータから説明する

あなたの思い・憧れに関しては情熱が鍵を握ります。
本命企業や業界に対してはこの方法が使えることもあるでしょう。

こればかりは人の人生における経験であり人様々、正直アドバイスが難しいです。
その思いがあまりにも稚拙であったり、聞く人からすると理解できない内容かもしれません。

ただ事前に自分の思いが動機に相応しいものか調べられる方法はあります。

人に伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、一度他人に自分の熱い思いや夢を聞いてもらって、その人の心が動くかどうか・感銘を受けるかどうか確認してみましょう。
身近な人を動かせないのに初対面の人の心に訴えることは決して簡単ではありません。

 

客観的なデータに関しては熱い思いがある人も是非考えて欲しい点です。

世の中には数多くの業種・業態があります。
その中で応募した企業が所属する業種に何故興味を持ったのか。

良くある例としてはこちらです。

  • ◯将来性がある(新しい技術など)
  • ◯国を支えている(インフラ・公的機関)
  • ◯新しい技術が次々と出てくる(繊維・薬品など)
  • ◯安定している(インフラ・生活必需品)
  • ◯今後の需要増が期待できる(福祉・保険など)

安定や将来性と合わせて、入社した会社で長年働く前提である、ということを当然のように伝えてあげることも大切です。

「企業」を選んだ理由

正直こちらの回答が凄く大切です。

面接官が気になっているのは、あなたにとって自社が本命企業かどうか。
「受かってもこの会社に入らないんじゃないか?」
「保険として受けているのではないか」
そういった思いが浮かんでしまうと、採用計画に狂いが出てもいけないため内定を出しづらくなります。

つまりあなたは、今受けている企業が第一志望であり、強い思いを持って受けていることを相手に伝えないと行けません。
(たとえ、第一志望ではなくてもです)

そういう時に説得力を持つ情報としては、
企業の特徴を把握している(理念、強み)
◯業界内での立ち位置、他社差別化ポイントが把握できている
ということがわかった上で、その強みやポイントに自分の力が活かせる、というアピールをする方法がオススメです。

ではそういった企業の特徴や差別化ポイントを知る方法は何があるのか。
お教えしましょう。

就職活動サイト・企業HP

一番最初に採用の要項を出すときに、その企業としての強みが既に載っているケースがほとんどです。
その言葉をそのまま使って、志望理由に活かしましょう。
就職活動サイトの使い方

説明会

企業説明会で、必ずと言っていいほど自社で力を入れていることや強みを話します。
この時の言葉もそのまま活かしたいので、必ずメモを取るようにしておきましょう。

その後の社員との交流会や質問の時間も非常に貴重な時間です。
自社の強みや働いていて誇りに思うことを聞いておきましょう。

就職四季報

就活の救世主「就職四季報」にも企業の求める人材像や社風が書いてあります。
一気に多くの企業を確認できるので、是非活用しましょう。
就職四季報の使い方・メリット

 

 

最後にあらためて、志望動機についてまとめましょう。

分かりやすい志望動機の流れ

1.企業への熱意
2.業界を選んだ理由
3.企業を選んだ理由
4.自己PR(企業の特徴に対しての自己能力アピール)

就活サイト!

就活のスタートは登録無料の大手就活サイトの登録から!
日経新聞と関係のあるキャリタスを大手就活サイト内でお勧めします

キャリタス就活2018 | 新卒学生向け就活準備・就職情報サイト

就活サイトから企業へのエントリーが就活の基本です。
まずは登録して第一歩を踏み出しましょう!

就活生向き短期バイト!

就活にはとても多くのお金が掛かります。少なくとも10万、多ければ30万以上掛かる人もいます。
そこで忙しい中でも働きやすい、短期バイトを探しましょう。


短期のバイト・アルバイト

お金も稼げて面接に使えるアルバイト経験にもなる。短期だと働く時間も短いので、就活の合間に入れられますよ!
試験監督・巫女・交通量調査・イベントバイトなどが人気あります。


就活マッチング!

無料で大変な企業探しや面接の手伝いをしてくれる新しい就活スタイルがあります。
限られた人数なのでみっちり出来そうですね

17卒・全国【業界大手~優良ベンチャーとのマッチングイベント】| MeetsCompanyイベント情報局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係する記事

就活のスタートは無料の大手就活サイトから!

無料で手厚く支援!大手サイト!

あなたの診断に活用!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

就活のお金は短期で稼ごう!

就活には多くのお金が必要!
就活の合間を縫って1日から働こう!

短期のバイト・アルバイト求人情報ならバイトル

短期や単発のバイト
情報充実!


今すぐ始められるバイトも一杯!
お金に不安な人は早めに対策!

Facebookページ

更新のお知らせはこちらで♪